最新情報

鬼のお面作り

節分の日にすみれぐみが鬼となって登場するので、そのお面作りを行いました。お面の型に切った新聞紙と和紙を水で薄めたのりを使って交互に貼っていきました。「こうでいいの?」と聞きながら夢中で貼っていく子どもたち。「けっこう大変だな」と言いながらも真剣に貼っていました。のりが足らずにはがれてきてしまうことに苦戦していましたが、少しずつ慣れてまんべんなく貼れるようになっていました。
※明日はサッカー教室です。体操服をお持ちでない方はお持ちください。
※夏に描いた『夏休みで楽しかったこと』の絵が今日から2月23日まで、東青梅駅前のマルフジに飾られています。よろしかったらご覧ください。 加藤