最新情報

鬼のお面作り

御正月気分も終わり、次の行事は節分!今年は自分達が鬼になって各部屋を回ります。「豆投げられたら痛いかなー?」「どんな服着てくれば良いの?」等々・・・いつになっても節分の時は心配事が多いようで、そんな姿も可愛らしいです。鬼の型に新聞紙と障子紙を交互に貼っていき、張り子の手法で鬼お面の土台作りをしました。何度も繰り返し貼っていくので、根気のいる作業でした。障子紙を貼る時は「夜、ママかやるパックみたい」と言う子もいて、確かに!!と納得でした。製作が苦手な子も「顔、何色にしようかな~?」と期待を膨らませながら作っていました。どんなお面が完成するか楽しみです。  櫻井

※就学支援シートが、明日までとなっております。お忙しい所申し訳ありませんが、まだの方、よろしくお願いします。