最新情報

食育「ひいらぎいわし」作り

来週月曜日に、豆まきがあるのでそれに向けて食育を行いました。初めに「むかしむかしおにがきた」という紙芝居で、どうして節分にひいらぎやイワシを飾るようになったのかというお話を聞いてからひいらぎイワシを作りました。生のイワシと、焼いたイワシを干場先生が持ってきてくれ、においをかいでみたりひいらぎも手に取ったりしていました。焼いたイワシは「いい(おいしい)匂いがする」という子もいましたが「オニはこの匂いが嫌いなんだね」と話をし干場先生と担任とで頭を取ってヒイラギにつけ完成させました。菊地