最新情報

食育「ごはんをおいしく食べるには?」

お泊まり保育の朝食のバイキングの練習ということで、バランスよく食べ物を選んで食べることが大切という話を聞き、玩具やトングを使って食べ物をとる練習を行いました。準備をしている段階から「へーこういうのなんだ」と興味津々で見ていた子どもたち。トレーにお皿、箸をのせてトングでお手玉やチェーンリングを数分とった後、水の入ったお椀をスープに見立て、自分のテーブルまで運ぶ練習もしました。「うわぁ~おもい!」と言いながら慎重に運んでいました。玩具で練習した後は実際に給食を自分でよそう練習をしました。トングで食べ物を挟んで入れる姿は真剣そのもの。落とさないようにそーっと運んでいました。自分でよそっていつも以上に食も進み、全員がおかわりをしてよく食べていました。楽しかったようで「またやりたい!」という声が続出でした。 
※今日は天候が不安定だったため、プールは行わず、シャワーのみ行いました。 加藤