最新情報

食育「きちんと手を洗えるかな?」

手洗いの仕方、うがいについて学びました。『がらがらっぺ』という、うがいについて書かれた紙芝居を見た後に手の洗い方を確認していきました。たんぽぽぐみで学んだことを覚えていた子もおり、「かめのポーズ」「小っちゃいバイクの手だよね」などと言いながら、手を動かしていました。一つ一つ確認しながら、”お願い、山、カメ、オオカミの手、大きいバイクと小さいバイクのポーズ”という洗い方を学んでいきました。その後は『魔法の液』(ローション)を塗り、学んだ手の洗い方で洗って、手洗いチェッカーにかざして洗い残しがあるところを見ていきました。洗い残しがないように洗い方を思い出しながら夢中で洗う子どもたち。手洗いチェッカーに1人ずつ順番にかざすときは「緊張する」と話している子もいました。洗い残しがあると、白く光るのですぐに汚れたところがわかるようで「うわぁ」「指のところが光ってる」と自分なりに気づけたようでした。実際に汚れていたところを手が描かれている紙に赤で色を塗ってもらい、友達と「うわぁ汚れがいっぱいじゃない?」「指のところが汚いね」などと見せ合いながら話す姿が見られました。給食の前の手洗いではさっそく「バイクの手」などと言いながら真剣に洗う姿が見られました。 加藤