最新情報

食育「きちんと手を洗えるかな?」

厨房の先生に手洗いの指導をしていただきました。最初に「ありがとうセッケンマン」という紙芝居を見て、手に見えないバイキンがたくさんいることや汚れた手でごはんを食べるとお腹が痛くなってしまうことを知りました。そうならないための手の洗い方を教わり、もう一度丁寧に石鹸で手を洗ったあとに汚れが残っていないかがわかる機械でチェックをしました。「バイキンばいばーい」と言いながら一生懸命洗う子どもたち。しかし、しっかり洗ったつもりでも指先や爪、親指のところは汚れが残っている子が多くいました。目に見えて確認できたので今後の手洗いを今までよりも丁寧に出来るようにしていきたいと思います。チェックをして汚れが目立った部分を記入していただいたプリントを持ち帰っているので、おうちでもぜひ確認してみてくださいね。
※明日の懇談会は10時からすみれぐみ保育室で行います。よろしくお願いいたします。 桑原