最新情報

音感リズム

夕涼み会に向けて太鼓の練習が始まりました。昨年のすみれぐみの太鼓の演奏を見て、憧れていたようではりきっている子どもたち。まずは何も持たずに手や足の動きの練習をしました。「ドン、バッテン、ひらく」の声に合わせて、手や足を動かしました。のぞみ先生をよく見ながら、「ドン、バッテン…」と一緒に言いながら真剣に真似していました。実際にバチを持って言葉に合わせて動きの確認をしました。「まえよ、たいこ」などと言葉に合わせて叩くのぞみ先生をよく見ていて、ついていこうと一生懸命やっていました。バチを肩に乗せて入場する動きや入場して待機する姿勢も練習しました。入場の動きの練習でのぞみ先生が「わっしょい」と言うと、「わーこれか!」と言って目をキラキラさせて元気に「わっしょい」と言って練習していました。待機の姿勢は忍者のポーズで左膝をたて、お尻はつかずに待つことを教わり、お尻がつかないようにと意識して待機していました。島唄の音楽に合わせて、言葉を言いながら実際に太鼓を使って練習していきました。
※明日はサッカー教室がありますので、体操服はそのままお預かりしています。  加藤