最新情報

音感リズム

講師の、のぞみ先生が絵カード出して記憶ゲームをしました。りんごとバナナのカード、傘と長靴のカード、電車と飛行機のカード、数字の2と5のカード・・・・など8枚のカードを一通り見て記憶して、2回目は順番に記憶をたどっていきました。子ども達の記憶力はとっても優れており、のぞみ先生が「次、何だった?」と尋ねるとスラスラと答えが出て来て驚きました。リズム積み木の上にベルと鈴を置いて、のぞみ先生の動きを真似て鳴らしてみました。ベルや鈴も鳴らさずに静かに取りに行く約束をすると、子ども達は忍者のように、抜き足差し足忍び足で、静かに取りに行き、のぞみ先生にも褒められ、照れくさそうにしていた子ども達です。  櫻井