最新情報

音感リズム

今日は音感リズムがありました。講師の先生が持ってきてくれたシーソーを使ったリズム遊びを行うとよーく聞いて真剣な表情で見ていました。一人の子が笑うとそれにつられてみんなも「アハハ」と声を出して楽しそうな表情でした。タンバリンを使うと、ぞうさんのリズム(ゆっくり)やうさぎさんのリズム(少し早く)をピアノの音に合わせて叩くとよく理解して叩く速さを変えていてさすがです。フープを車のハンドルに見立てて歩いたり、床に置いてその中でジャンプしたりして大喜びの子どもたちでした。西