最新情報

遠足「福生公園」

「もう行く?」と朝から遠足に行くことを楽しみにしていた子どもたち。年長ということで、道路を歩くときはたんぽぽぐみの子どもたちを守るためにすみれぐみが車道側を歩きました。ときどき忘れてしまうこともありますが、「すみれぐみはどっち歩くんだっけ?」と声をかけるとハッとして、すぐに替わろうとしていました。電車が来ると「これ乗るの?」と嬉しそうでしたが、約束を守り、静かに乗ることができました。公園に着くと、大きな遊具に大興奮!「こっち行こう!」などと声をかけ合いながら喜んで遊んでいました。中でもローラー滑り台が大人気!「一緒に滑ろう!」「行くよ」などと話しながら満面の笑みで滑っていました。たくさん遊んで「おなかすいた」と話す子どもたち。グループごとにシートを広げ、お弁当を食べました。「おいしいね」などと話しながら、夢中で食べていて、からあげやおにぎりなどおかわり続出でした!  加藤