最新情報

製作「きんぎょ」、水遊び(水かけじゃんけん)

先日行った金魚の製作の続きを行いました。金魚鉢を描くのが難しかったようですが、見本を見ながら慎重に描き進める子どもたち。始めは「小っちゃくなっちゃった」と話していましたが、もう一回描いたときには「金魚が入るように…」と大きくのびのびと描くことができていました。水の部分は金魚鉢の大きさに合わせて切り、のりで貼って完成させていきました。少しずつ完成してくると「金魚貼れたよ」「見て!」と嬉しそうに見せてくれました。
水遊びでは、男女分かれて子どもが名付けたカミナリチーム対バラチームに分かれて水かけじゃんけんをしました。勝った人は水をかける人、負けたらお地蔵さんになって水をかけられる人になりました。負けてしまうと少しドキッとしているようでしたが、笑顔を見せながら喜んでやっていました。 
※先日スポーツ教室を行ったので、明日のスポーツ教室はありません。 加藤