最新情報

英語であそぼう!

今日は英語であそぼうでした。11~20までの数字の英語を覚えることに挑戦!!1~10は子どもたちもスラスラと言えますが、11からの数字の英語を順番に教わると、子どもたちも聞き慣れない発音に首をかしげながら一緒に発音をして頑張って覚えていました。2つのサイコロを振り、チームに分かれて出た目の数の英語を当てるゲームでは、「セブンティーン(seventeen)って13だっけ?あれ17だったかな?」と探りながら行ない、正解すると「よっしゃー!」と喜び、ゲームで楽しみながら数字を少しずつ覚えていました! 長澤