最新情報

縦割り保育「人形劇」

劇団バクの人形劇があり、『ねずみのすもう』という話を見ました。初めての等身大の着ぐるみに出てくるまではドキドキしていたようですが、出てきた瞬間「おお~!」と喜んでいた子どもたち。音楽に合わせて手を叩いたり、ねずみがすもうをとっていると「がんばれ」と言って応援したり、「おもしろい」と言いながら喜んで見ていました。 加藤