最新情報

縦割り保育 遠足ごっこ 塩船観音

たんぽぽぐみと一緒に塩船観音に行ってきました。たんぽぽぐみの子をを守ってあげるにはどちら側を歩いたらいいか考えながら歩いていきました。まだ声をかけてからどちら側を歩くか考えるようではありますが、「すみれぐみはどっち歩くのかな」と声をかけるとハッと気づいて、位置を替わることができました。山道や坂道を下りながらいつもより長い散歩コースに「足が疲れてきた」「明日は筋肉痛だ~!」と言いながら歩いていた子どもたち。予想以上にムシムシして「暑い!」と話していましたが到着するまで一生懸命歩いていました。塩船観音に着くと「やった!着いた!」と嬉しそうな様子。仁王像を見たり、本堂に行って「元気に保育園に通えますように」とみんなでお参りをしてきました。その後は観音像を目指して出発!到着すると高くて景色が見えて大興奮!!「やっほー!」と元気に叫んでいました。観音像の裏のところのちょっとした階段のような遊ぶ遊具に登り、大喜びで遊ぶ子どもたち。その後は自分でシートを広げておしぼりで手を拭き、水筒のお茶を飲んだり、お弁当箱を開けてみる練習をしました。たんぽぽぐみから行っていることもあり、少しずつスムーズに自分で行うことができるようになってきました。帰り道では暑いのと距離がいつもの散歩コースより少し長くて疲れてしまったようですが、最後まで一生懸命歩いていました。
※22日(火)に天気が良ければ泥んこ遊びを行う予定です。泥んこ遊びとシャワーの用意がまだの方は用意をお願いします。 加藤