最新情報

絵画指導

絵の具でいかを描きました。魚の解体ショーのときにも触れましたが、実際に触って匂いを嗅ぐところから始めました。「ぬるぬるする!」「足は10本あるね!」と様々な発見がありました。赤、黄、青色の3色を混ぜて茶色を作り、そこに白を混ぜていかの色に近づけ頭から足まで描いていきました。いかをよーく観察しながら、点や線を引いて真剣に描いていく子どもたち。「こうでいいの?」と言いながら夢中で描いていて、最後の絵画指導ということで、自分の好きな色で名前を書き、味わい深い作品になりました。
※絵画教室を行った関係で午前中外遊びができなかったため、着替えはしていません。汚れ物袋と着替えはお預かりしています。 加藤