最新情報

絵画指導

たんぽぽぐみから始まる絵画指導の一回目でした。パレットなど見慣れない道具にも興味深々。道具を一つずつ手に取って パレット、絵の具、筆、バケツ、雑巾と名前を覚えました。その後で赤、青、黄色、白の絵の具をパレットにだしてみました。普段の製作では保育士が絵の具も出しておくので自分でやるのがとても嬉しいようでした。筆を手にすると早くやりたいという気持ちもあったようですが「持田先生のするのを見てからだよ」と話すとお話も上手に聞けていました。まずは一色ずつ筆に絵の具を取って4色の〇を描いた後で次は色を混ぜていきます。絵の具を混ぜることで違う色に変わっていくのを見ると「わー みどりになった。」「オレンジ」「むらさきだ」と驚きながらも楽しんでいる様子がみられ画用紙いっぱいにいろいろな色のまるが描けました。    菊地