最新情報

絵画指導

今日は『毛糸の帽子』を描きました。まず最初に一番の上のポンポンから、筆で点描きをして丸くしていきました。その下に点を並べるように、5つ、7つ、10、と段を変えて増やしていき、毛糸の継ぎ目には×を描きました。そしてまた点を増やして描き、最後は糸がほつれないように波々線を描いて完成!見本となる帽子を見ながら、「この色を作るには何色と何色を混ぜたらいいかな」と考えたり、自分の好きな色をつくったりしながら描いていきました。だんだんと帽子の形が見えてくると子どもたちも描きやすく楽しそうで、個性豊かであたたかな帽子が出来ました☺ 桑原