最新情報

水遊び(魚すくい競争)

2チームに分かれ、金魚すくいのような網を使って魚すくい競争をしました。子どもたちで決めたファイヤーチームとかみなりチームに分かれてスタート!手は使わず、網で魚をすくうというルールを守り、勝負していきました。「あーっ!」などと声を出しながら夢中ですくう子どもたち。「おしまい」と声をかけるとすぐに元のいた場所に戻ることができました。いくつ入ってるか一緒に数え、負けてしまうと「あーあ」と言って悔しそうでしたが、勝つと「やった!」と大喜びで、1対1の同点で終わりました。 加藤