最新情報

水遊び(ビーチボール)・絵本読み聞かせ

水遊びではビーチボールを使って水の中で蹴って反対側までいくということをしました。保育士が初めに、「手は使わないで向こう側に行ってみるよ」とやって見せた後で子どもたちも順番にやってみました。水にぷかぷか浮いているボールを蹴るのはちょっと難しそうでもありますが意外に上手にできていました。絵本の読み聞かせでは「わたしのかさはそらのいろ」というお話をしてもらいました。いろいろな動物たちが女の子のかさの中に入ってくるのですがそれに合わせてかさも大きくなるというおはなし。子どもたちも楽しそうににこにこしながら見ていました。  菊地
※夏期保育の予定表をノートの裏表紙に貼ってあります。変更があった場合など赤ペンで記入してください。