最新情報

大縄跳び「郵便屋さんの落とし物」・豆箱③

園庭では「郵便屋さんの落とし物」の縄跳びをしました。行ったり、来たりする縄を飛び越える方が回っている縄を跳ぶよりもタイミングが少し難しい様でした。結局最後は「普通に回して」といつもの連続跳びになっていました。豆箱の出来上がっていない子が何人かいたので外遊びの時間に仕上げました。出来上がっているお友だちの顔を見たり自分で考えながら、顔とツノをつけていました。  菊地