最新情報

和太鼓練習

和太鼓の練習を重視して行いました。「太鼓の練習やるよ」と声をかけると「太鼓の練習やるって!」と近くにいる友達に話し、張り切る子どもたち。「ドン・バッテン・ひらく」「あわせて・たべたいな」と言いながら打つところを練習しました。「ドン」のところはバッタのように足を曲げて叩いて、高くバチを上げることを意識して練習しました。バチを合わせて高くあげることを意識すると、足が曲がらなくなってしまったり…ということもありましたが、「バッタさんみたいに足を曲げるんだよ」と声をかけると自分なりにハッと気づいて、意識しながらやっていました。「あわせて」のときはバチをそろえる、「たべたいな」という言葉に合わせて叩くなど細かい動きも確認しながらやりました。何回も続く練習に時には「いつまでやるの?」という声も聞かれましたが、いざ練習になると真剣そのもので頑張っています。 加藤