最新情報

和太鼓練習

3人ずつ和太鼓の練習をしました。前回やった「ドン・バッテン・ひらく」のリズムに合わせて、足を曲げてバチを高くあげる練習をしてから、次のリズムパターンを練習しました。足を曲げるのを忘れてしまうことがあり、「足を曲げるんだよ」と声をかけるとハッと気づいて意識しながら叩く様子が見られました。次に「まえよ、たいこ、まえよ、たいこ、あわせて、ひらいて、にんじゃでまつよ」というリズムの練習をしました。「まえよ」というところは太鼓の縁を叩くのですが、「下を見るんだよ」と声をかけるとそこも意識しながら下を向いてやっていました。にんじゃのポーズのところがバチを顔の前で上下に横に並べて待つポーズなのですが、どちらが上かわからなくなってしまうようで、「こうだよ」と言って見せながら伝えると自分で気づいて直していました。「1カッカッ2カッカッ3カッカッ4カッカッ まえでよーい ドドーンドン」のリズムも新たに練習をし、足を曲げることや、下を向くなど様々なところを意識しながら、「つかれた」と言うこともなく最後まで頑張って取り組んでいました。
青梅総合高校の高校生が入り、「おねえさんだ」「一緒に遊ぼう」と嬉しそうな様子の子どもたちでした。 加藤