最新情報

合奏、劇の練習

合奏は次の音を伝えれば鳴らせるようになってきたので、曲に合わせて鳴らす練習を初めて行いました。楽器を演奏しているときは次の音を追いかけるのに必死の子どもたちですが、終わると「楽しい」「もっとやりたい!」と話しています。
劇はホールで立ち位置に立って言う練習をしました。少しずつセリフを覚えてきているので、大きな声でゆっくりはっきりを意識して練習に取り組んでいます。動きの振り付けも「ここはこういう動きはどう?」と子どもたちから提案が出て、一緒に考えながら物語を作り上げています。 加藤