最新情報

劇の練習、文字指導

劇の練習をホールで行いました。通して行うことで少し緊張感もあるのか、声が小さかったり、速くなってしまうことがあったので、ゆっくり大きな声で言う練習をしました。待機するときも静かに姿勢よく待っていることを約束し、「おしゃべりしないんだよ」「気をつけで待ってるんだよ」と子ども同士で声をかけながら真剣に練習に取り組んでいました。
文字指導では「ち、ら、う、えと数字の5」の文字を書く練習をしました。少しずつ書くときの姿勢や鉛筆の持ち方も身についてきて一生懸命取り組みつつも、ときどき笑顔を見せながら喜んで行っています。 加藤