最新情報

ボール送りゲーム

散歩順で黄色チームと白チームに分かれて、初めてボール送りゲームをしました。まっすぐ並べるよう、前ならえをしてから行いました。まっすぐ腕をあげて友達とぶつからないように立つことを伝えると、意識しながら前ならえをしていました。前から順に頭の上からボールを渡していき、一番後ろまで来たら前に行ってまた上からボールを渡していきました。ときどきボールが来るまでぼーっとしてしまうこともありましたが、子ども同士で「ボール来たよ!」と教え合う姿も見られました。あまりに夢中になりすぎて、一番後ろだと気づかずに真剣な顔で急いでボールを上にあげて渡そうとしているときがあり可愛かったです。1回戦目は黄色チームが勝ち、喜ぶ一方で、白チームは悔しそうな表情でした。チームごとに「えいえいおー!」と気合を入れ直し、2回戦目へ。ボールを送るスピードも速くなり、とてもいい勝負でわずかに白チームが速く、2回戦目は白チームの勝ちとなり、同点で「やった!」と嬉しそうな子どもたちでした。 加藤