最新情報

プール(顔付け板引きキック)

ビート板につかまり、足で蹴って顔を水につけながら自分でけのびで進むことにチャレンジしました。始めにやったときに足が曲がってしまっていたので、「足で蹴ったら足はまっすぐにするんだよ」と伝えると膝を伸ばすことを意識しながらやっていた子どもたち。少しずつ顔をつけられる時間も増えてきました。自由時間にもチャレンジしていて「見ててね!」と言いながら得意そうに見せてくれました。 加藤