最新情報

ハンドベルとタンバリン

 

今日は音感リズムがありました。講師の先生からお買い物に行こう!とお誘いがあり、タンバリンとハンドベルを順番に取りに行き、講師の先生の運び方をよく見て運んでいました。最初にハンドベルを使い、講師の先生を見ながら早く鳴らしたり、ゆっくり鳴らしたり、お腹に当てたりして楽しんで鳴らしていました。次にタンバリンを使い頭に乗せて帽子にしたり、お腹に当てて鳴らしていました。楽器の後はフープを使って車になっておでかけ。走る・止まる・バックするのそれぞれのピアノの音をよく聞いておでかけし、楽しんでいました。講師の先生から「赤信号のときはどうするの?」と聞かれると「とまる!」、「進むときは?」「青(緑)だよ!」と元気よく答えることができ、交通ルールが覚えられていて拍手でした! 河野

★体操着のまま遊びましたので朝着てきた服に着替えています。