最新情報

スポーツ教室

スポーツ教室でプールに入りました。顔に水をかけたり、口をつけて息継ぎの練習をしました。ブクブクと息を吐いて「パッ」と声を出して言うことが大切だとの話がありその後から「パッ」とはっきり声を出し、意識しながら行う姿が見られました。壁を向いて手をつけて足を延ばしたバタ足の練習では、水の中で足を動かすことを学び、「こう?」と言いながら一生懸命練習していました。最後にビート板を使ってラッコ浮きにもチャレンジしました。「こわい」と話す子もいましたが、先生に支えてもらいながら浮くことができ、「できてるよ」「すごい!」と褒められると嬉しそうにしていました。 加藤