最新情報

スポーツ教室

ボールを高く上げ、一回手を叩いてキャッチできるか、頭の後ろからボールを転がし背中でキャッチできるか、ボールを両足で挟んで上にあげてキャッチできるか、全員で成功するかに挑戦しました。「難しいなぁ」と言いながらできるまで練習する子どもたち。できるようになると「できた!」と目を見開いて嬉しそうに話していました。一回手を叩いてキャッチできるかの挑戦は成功し、その他2つはこれから練習してみんなでできるように頑張ろうという話になりました。プーさんゲームというプーさんに気づかれないようにはちみつにに見立てたボールをとりに行くゲームでは、音をたてないようにそーっと歩く子どもたちの姿が可愛かったです。最後は男女に分かれてドッチボールをしました。よけることが少しずつ上手になってきて白熱した試合になりました。 加藤