最新情報

スポーツ教室

今日は平均台を使って"横跳び越し"というものを行いました。手をついて両足を左右に移動させていくもので、最初は「むずかしそう」と言っていた子どもたちですが、「難しい子は一度平均台に足をのせてからジャンプでもいいよ」とアドバイスを受けると「それならできそう!」と挑戦。1回目はゆっくり確認するようにやっていた子や、できるかなと不安そうにしていた子たちも石川先生に「いいね!」「オッケー!!」と声をかけてもらい、だんだんと自信もついて出来るようになっていきました。この動きは肩に力が入り、跳び箱が上手になることに繋がるのだそうです! 桑原

☆今日は着替えていません。