最新情報

なかあて

中当てをしました。2回目だったので、「ボールに当たっちゃだめなんだよね」「線から出ないようにするんだよね」などとルールを覚えている子もいました。「こわい」「やりたくない」などとスリルを感じてドキドキしながらやっている子もいましたが、ボールがこちらに来るとニコニコ笑顔。ボールに当たってしまい悔しくなり泣いている子がいると、「大丈夫?」と優しく声を掛け合ったり、嬉しそうにボールを投げでみたりと少しずつ子どもたちだけで楽しく遊ぶ姿も見られるようになってきました。 加藤