最新情報

しっぽとりゲーム 絵本読み聞かせ

今日はしっぽとりをして遊びました。マラソンをした後で「少し遊んだらしっぽ取りしよう」と言ったのを覚えていて、青いすずらんテープを見せ「これなんだと思う?」と子どもたちに見せるとすぐに「しっぽ」と答えが返ってきました。「さくらさんでもやったことあるよ」と教えてくれルールも覚えていましたが、はじめる前にしっぽは手で押さえない、取られたらテラスに戻る、しっぽが取られたらお友だちのしっぽは取れない事を約束しました。笛の合図でスタート。友だちを追いかけたり追いかけられたりみんな必死になって走っていました。必死になりすぎてしっぽを取られたことに気が付かず走っている子もいました。次の笛で「テラスにもどって」と声をかけてしっぽを取られなかった子、お友だちのしっぽを取れた子は「がんばりました」とみんなで拍手をしてあげました。子どもたちだけで何回かやった後で最後は担任も入って遊びました。「先生のしっぽとる!」とやる気満々。担任も必死で頑張りましたが、ちょっと気を取られた好きにしっぽは取られてしまいました…
絵本の読み聞かせでは「ふとんやまトンネル」という本を読んでもらいました。
※明日はスポーツ教室です。     菊地