最新情報

「ピンポーン!」「誰ですか?」

生活発表会の練習後はおおかみになりきって行う鬼ごっこをしました。鬼役が「ピンポーン!」とインターホンを鳴らす真似をし、それ以外の子は家に見立てた白線の中に入り、「誰ですか?」と聞きます。鬼役が「私はお菓子屋さんです」「私はケーキ屋さんです」などと言ったら、家の中にいる子どもたちは食べる真似をし、「私はおおかみだ!」と鬼役が話したら、走って逃げ、最初につかまった人が鬼になるというルールで行いました。「お菓子屋さんです」などと声がかかると鬼役の子の手から嬉しそうにお菓子をとって食べる真似をしていたり、「私はおおかみだ!」と声がかかると「キャー」と言いながら喜んで逃げていました。元の場所に戻るのも以前より早く戻れるようになり、ニコニコの笑顔で喜んで行っていました。 加藤